大学受験をした後にその大学で資格を取る事はできるの?

大学受験後、大学で保育士の資格は取れる?

大学受験後、大学で保育士の資格は取れる?

大学受験後に保育士の資格を取得しようと思った場合、受験した大学の学部によって取得方法が違ってきます。

方法は2通りあり、一つは社会福祉系学部や生活学科系学部に設置されている子ども学科、児童学科、幼児教育学部や短大の保育科、幼児教育科を卒業する方法。

最初から保育士になりたいと決めているのなら大学受験はこれらの学科がある大学を選ぶことです。

もう一つは、大学に2年以上在学、62単位以上を修得し都道府県の実施する保育士試験に合格し資格を取得する方法です。

こちらは近年の合格率が20%前後となっています。どちらの方法を選択した場合でも都道府県に登録する必要があります。さらに近年では幼稚園教諭も取得する人も増えてきています。

大学受験後、大学で管理栄養士の資格は取れる?

大学受験後、大学で管理栄養士の資格は取れる?

管理栄養士は国の定める管理栄養士の国家試験に合格することで取得出来ます。誰でも無制限に受験出来る訳ではなく、一定の受験資格が必要となっています。

受験資格を得るには栄養士の免許を取得した後に2年ほどの実務経験を積む、大学などの4年制の養成施設に通うなどの方法があります。

栄養士の免許は大学などの2年制の栄養士養成施設に通って取得します。養成施設には大学も専門学校もあります。栄養士の免許の上に管理栄養士の免許があるといったところでしょうか。

指定の養成施設でなければ管理栄養士の受験資格は得られないことになります。従って大学受験にあっては自分の志望する大学学部が管理栄養士の養成施設であるのか確認する必要があります。

大学受験後、大学で社会福祉士の資格は取れる?

大学受験後、大学で社会福祉士の資格は取れる?

社会福祉士は国の定める国家試験に合格することで取得出来ます。誰でも受験出来る訳ではなく、一定の受験資格が設けられています。

受験資格を得るにはいくつかのルートがあります。指定の4年制の福祉系大学に通って指定の科目を履修する、福祉系2年の短期大学などに通って指定科目を履修して卒業しその後相談業務に1年以上就くなどの方法があります。

大学受験後に最短で取得出来るルートは指定の福祉系大学などに通い指定の科目を収めて卒業することです。

すべての大学が養成施設として認められているわけではなく、あくまで限られた施設なので社会福祉士取得の意思が高い場合は自分の志望する大学学部が養成施設に該当するかどうかを調べる必要が有ります。