英検は大学受験時に優遇される資格の一つであるって本当?

英検で大学受験が優遇されるって本当?

英検で大学受験が優遇されるって本当?

多様な人材を確保するために大学は様々な大学受験制度を設けています。

入試成績優秀者に奨学金を援助することにしたり、入学前の成績優秀者に大学の学費を免除するなどの制度が見られます。

そして優遇のための制度の一つに英検◯級以上を取得している者に対して入学試験の一部或いは全部を免除したり、入学後に学費を免除しているケースが見受けられます。

どのような入学試験を設けるかについては各大学に任されているため、全ての大学でこのような優遇措置を採っている訳ではありません。

英検取得者を優遇するにしても優遇の仕方は大学によって異なります。従って英検を活用したい場合は自分の志望する大学学部でそのような優遇制度を採っているかどうか確かめる必要があると言えるでしょう。

大学受験で英検が優遇されるには何級持っていないといけない?

大学受験で英検が優遇されるには何級持っていないといけない?

大学受験では英検の何級を持っていると優遇されやすくなるでしょうか。英検取得を優遇するための要件としていない大学も多いため一概に述べることは出来ませんが概ね2級以上が目安になります。

大学によっては英検2級以上で四年間の学費を全て免除する(ただし入学後も一定以上の成績を要求)というケースもあるようです。

準2級でも一部の学費を免除したり、試験自体を免除するといったケースも見受けられます。

準1級や1級まで取得していると大学受験受験に優遇されるだけでなく、企業や自治体での評価も高くなりますが、高校卒業程度の時点でここまで到達するのはほとんどの人にとって無理でしょう。

準1級と2級では難易度がかなり違います。従って2級を目安に勉強すると良いと思われます。可能であれば高校3年初めあたりを目標にしたいところです。

英検で受験が優遇される大学はどこ?

英検で受験が優遇される大学はどこ?

近年は外部検定利用入試を実施する大学が増えてきており、英検やTOEFL、TOEICなどの英語資格があれば、受験生に有利な合否判定がつくので、これを利用しない手はないでしょう。

では、どれだけの大学が入試において優遇しているのかですが、人気大学100選のうち、実に9割近くの大学が外部検定利用入試を採用しているので、よほどのことがない限りは優遇を受けることが可能です。

ちなみに優遇とは言っても様々な形式で採用され、大学ごとに違ってくるので注意しておきましょう。

主に採用されているのは出願資格と得点加算、そして加点の3種類となっており、学部によっては複数の優遇も受けることができます。

また、大学によっては試験免除などもあるので、外部検定利用入試を利用する際は希望の大学でしっかり確認しておきましょう。